製品情報

エデックリンセイシステム > 製品情報 > VI-SAI (世界最速・超高解像度カメラシリーズ)

VI-SAI (世界最速・超高解像度カメラシリーズ)

製品概要

  • エデックリンセイシステムの技術を結集し作り上げた、2500万画素、超高解像度の工業用CMOSカメラです。
  • 2010年国際画像機器展での初公開以来、多くのお客さまに導入して頂いております。
  • 2017年1月より、シリーズ2作目のVI-SAI2の販売を開始。筐体体積を59%削減しているほか、高感度センサを搭載し、今までより低ノイズ、高ダイナミックレンジを実現しました。
  • 弊社営業によるデモンストレーションや、デモ機貸し出しも行っております。是非、ページ右上のお問い合わせボタンまたはお電話にてお申し込みください。

特長

1.高解像度
25Mpixel(5,120×5,120pixel)の超高解像度CMOSセンサー搭載
VI-SAI_HiResolution
2.高速撮像
CoaXPress I/Fタイプで72fps, Camera Link I/Fタイプで32fpsの高速取り込みを実現。
3.部分切り出し(ROI)機能
最大32個のROI(部分切り出し機能)を設定することで、より高速な取り込みが可能。
VI-SAI_ROI
4.グローバルシャッタ機能
グローバルシャッターにより、全画素同一タイミングで露光する為、高速に移動する対象に最適。

 

VI-SAIシリーズ

arrowVI-SAI 2    小型・高感度化した最新モデル!new_02

  • 筐体体積 68 x 68 x 75mm
  • 高感度センサ搭載
VIS-1003-CM

 
arrowVI-SAI    ラインアップの充実した、従来モデル
  

  • 最速で2500万画素の画像を1秒間に72枚撮像可能なCoaXpress I/Fタイプ
  • モノクロ・カラーをラインアップしたCamera Link I/Fタイプ
PCI Expressタイプ(VIS-1001-PM) CameraLinkタイプ(VIS-1001-PM)

 

システム構成例(CoaXPress I/Fタイプ)※別電源不要

システム構成例(CoaXPressタイプ)arrowVI-SAIシリーズ対応CoaXPress I/Fフレームグラバボード

システム構成例(Camera Link I/Fタイプ)

システム構成例(Camera Linkタイプ)
arrowVI-SAIシリーズ対応Camera Link I/Fフレームグラバボード

仕様

型式 VI-SAI2new_02 VIS-1003-XM VIS-1001-CC VIS-1001-CM
画素サイズ 5120x5120(25Mpixel)
センサータイプ CMOSイメージセンサ
ピクセルサイズ 4.5μm(H)x4.5μm(W)
走査方式 プログレッシブ方式
フレームレート 8bit 32fps/10bit 24fps 72fps(MAX) 32fps(8TAP時25fps)
同期モード 内部同期
アスペクト比 1:1
ビデオ出力 Camera Link(Full), 10Tap, 85MHz CoaXPress CXP-6 x 4, PoCXP対応 Camera Link(Full), 10Tap, 85MHz
ビデオ出力フォーマット モノクロ 8/10bit Bayer 8bit モノクロ 8bit
ダイナミックレンジ 59dB 53db
トリガモード 外部(I/Oケーブル)、ノーマル、パルス幅、FIX、ソフトウェア
レンズマウント TFL-IIマウント(M48 P=0.75)
電源 DC12V±10% DC24V(DC18.5~26V) DC12V±10%
消費電力 11.0W 14.0W
外形寸法 68mm x 68mm x 75mm 80mm x 80mm x 80.6mm 92mm x 68.5mm x 135.3mm
質量 500g 610g 870g

 

ギャラリー

ダウンロード

画像処理総合カタログ(VI-SAI)

ダウンロード

VI-SAI2カタログ

ダウンロード