m点

エデックリンセイシステム > お知らせ > 【ニュースリリース】「BARACステージ単体タイプ」の受注販売を9月1日より開始

【ニュースリリース】「BARACステージ単体タイプ」の受注販売を9月1日より開始

汎用バラ部品フィーダー「BARAC」のバラシステージのみを分割化!
「BARACステージ単体タイプ」の受注販売を9月1日より開始

~対応部品種が大幅にアップしたパーツフィーダーをお求めやすい低価格で実現~

 

Barac2Img01

株式会社エデックリンセイシステム(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:服部 友彦)は、
汎用バラ部品フィーダー「BARAC(バラック)」シリーズとして、ステージ機能に限定し対応部品種
を大幅にアップした「BARACステージ単体タイプ」の受注販売を2021年9月1日より開始いたします。

 

【「BARACステージ単体タイプ」開発の背景・特長】
㈱エデックリンセイシステムは、ロボットを使用した多品種ワークを扱う配膳システムを数多く手掛けてまいりました。そのようなシステムにおいて、限られたロボット稼働エリアにパーツフィーダーを多数設置することは、システムの稼働率向上に貢献できると考え、スリム幅の汎用的なパーツフィーダー「BARAC」、ネジフィーダー「NEJIC」を発売してまいりました。
今回、さらに対応部品種を拡大するために、ベルト式や振動式などの様々な搬送機構のホッパーと組み合わせできるよう、ステージ分離タイプをリリースします。
より大きな部品にも応えられるように大型タイプも開発し、低価格を実現いたしました。

 

【「BARAC」の概要】
名称・型式 : BARAC ステージ単体タイプ(BRC-2010-XA/ BRC-2020-XA )
販売開始日 : 2021年9月1日
サイズ : BRC-2010-XA: 97.6㎜×200㎜×158㎜(W×H×D)
BRC-2020-XA: 198㎜×200㎜×186.5㎜(W×H×D)
外部入力 : 3点(異常リセット、バラシ信号、予備)
外部出力 : 2点(フィーダー正常、完了信号)
商品構成 : 本体、ステージプレート2枚、ソレノイドセット1組
価格    : オープンプライス(商社販売の為、各商社にお問い合わせください)
初年度販売予定台数 : 50台

 

記事原文